簡単に自動車保険を安くする方法

簡単に自動車保険を安くする方法

簡単に自動車保険を安くする方法

自動車保険を安くする方法として代表的、かつ簡単なものは運転する人を限定することです。特に運転者の年齢を高く限定することは最も簡単で効果が高い方法です。


ここで限定される運転手は日常的に運転する人のことなので、何かの理由で限定した年齢よりも若い人に運転してもらったときに事故などを起こした場合でも、保険が適用されるようになっている場合がほとんどです。


サラリーマンの場合、会社で保険会社と団体契約していれば、団体割引が適用されるので、通常よりも2割から3割ほど安くなります。


また、個人で加入する場合は年間の保険料を一括で支払ったほうが安くなりますが、団体割引の場合は分割払いにしても一括払いと同じ金額となることもあります。

関連ページ

納得できる中古車査定
納得できる中古車査定
車査定は信頼できる業者で
車査定は信頼できる業者で
代理店型か通販型が選べる自動車保険です。
代理店型か通販型が選べる自動車保険です。

ホーム RSS購読 サイトマップ